プロバイダー乗り換え

プロバイダー乗り換えキャンペーンはお得!

最新更新日2021年8月17日

おすすめプロバイダー乗り換えキャンペーン

今、一番のおすすめはauひかりです。キャンペーンが凄いのです。「選べるキャンペーン」を展開中のauひかりキャンペーンですが、最大キャッシュバック額が5万円と高額になっています。


ここの凄いところは、オプション加入なしで、翌月には現金が振り込まれてるって事です。だから、意識高過ぎ高杉くんなのです。


初期費用も実質無料になっていますし、他社から乗り換えで発生する撤去工事費も2万8800円も還元してくれます。auひかりは超高速インターネットを実現してます。


プロバイダー乗り換えキャンペーンがとてもお得な上に、超高速インターネット。工事費は実質無料で他社からの撤去工事費も還元してくれるなんて乗り換えない理由が見つかりませんね。


auひかり

ダミー画像

  • 乗り換えサポート55,000円還元
  • 131,000円分還元実施中
  • auスマートバリュー適用
  • 初期工事費用割引
  • 戸建て:6,160円
  • マンション:4,730円

安くて安定している光回線と言えばOCN光です。代理店ではありますが、選べるキャンペーンがありお得に申し込みが出来ます。


こんなに凄いのにこんなに安いなんてお得以上のものがありますね。


OCN光

ダミー画像

  • 選べるキャンペーン
  • A最大43,000円キャッシュバックと月額料金が毎月ずっと1,210円割引
  • B最大38,000円キャッシュバックとWi-Fiルーターと月額料金が毎月ずっと1,210円割引
  • 戸建て:5,610円
  • マンション:3,960円

プロバイダー乗り換えキャンペーン比較ナビのもくじ

おすすめプロバイダー乗り換えキャンペーン
プロバイダー乗り換えってどんなこと?
<コラム>OCNへ乗り換えた人間の体験談(レビュー)
おすすめプロバイダー乗り換えキャンペーン比較
プロバイダー乗り換えキャンペーンの大まかな手順
プロバイダー乗り換えキャンペーンの注意点とは
プロバイダー乗り換えキャンペーンのメリットとは
プロバイダー乗り換えにもデメリットはある? メリットとのバランスを見極めよう
プロバイダー乗り換えキャンペーンをお得に使おう!

プロバイダー乗り換えってどんなこと?

プロバイダー乗り換えってどんなこと

プロバイダー乗り換えとは

インターネットを使うには、光回線とプロバイダーのふたつの契約をする必要があります。プロバイダー乗り換えは、このふたつのうちプロバイダーの方の契約を一度解約し、他の業者と新しく契約することを指します。


プロバイダーとは、インターネットを接続する業者のこと。光回線を利用してインターネットに接続するためのサービスを行っています。続きを見る


OCNへ乗り換えた人間の体験談(レビュー)

OCN乗り換え体験談

2012年4月頃の事です。私はそれまで使っていたYahoo!BB光フレッツからOCN光フレッツへ乗り換えたのです。その理由からお話をします。


当時、Yahoo!BBを使っていた頃は、何不自由もなく不満もそれほどはありませんでした。だから、このままYahoo!BBでもいいかなくらいに思っていたのです。


しかし、不満が募ってきたのは、迷惑メールの存在でした。今もですが、Yahoo!BBには迷惑メールをブロックしてくれるサービスがありません。


だから、このままYahoo!BBであり続けるには、ちょっと苦痛に思えてきました。乗り換える理由にいろいろとあると思います。


例えば・・・続きを見る


当サイトおすすめプロバイダー乗り換えキャンペーン比較

 OCN光

OCN

  • <キャンペーン>
  • 選べるキャンペーン
  • A最大43,000円キャッシュバックと月額料金が毎月ずっと1,210円割引
  • B最大38,000円キャッシュバックとWi-Fiルーターと月額料金が毎月ずっと1,210円割引
  • 戸建て:5,610円
  • マンション:3,960円
  • <料金表>
  • ●総額:ホーム、 5,610円/マンション、3,960円

NTTコミュニケーションズの光コラボレーションです。アジアでは唯一の「Tier1」IPバックボーンを所有する上位クラスのプロバイダー。


夜間、土曜日、日曜日、祝日などの休日のインターネットもv6アルファにより快適にインターネットが出来ます。しかも、v6パッケージなら快適にインターネットが始められるものがお得に揃ってます。


2年更新型割引により、どこよりもいつでもお安くインターネットが始められます。人気NO1というところからもその凄さが見えてきます。


 ソフトバンク光

ダミー画像

  • <キャンペーン>
  • 最大37,000円分キャッシュバック
  • インターネット環境がない方、更に10,000円キャッシュバック
  • Yahoo!BBの方限定、7,000円キャッシュバック
  • おうち割光セット
  • 他社への違約金、撤去工事費最大10万円還元
  • <料金表>
  • ●総額:ホーム、 5,720円/マンション、4,180円

ソフトバンクグループの光コラボレーションです。スマホのSoftBankと連携していて「おうち割 光セット」によってスマホ料金も安くなります。


他社からの違約金や光回線撤去工事費まで還元してお金を出してくれる太っ腹なところは流石と言えます。それだけでなく、乗り換え新規キャンペーンなどがあり、ソフトバンク光の利用料金まで安くなります。


今なら、最大37,000円キャッシュバックもあり、更にインターネット環境がない方には、10,000円の追加キャッシュバック


Yahoo!BB限定で7,000円のキャッシュバックもあり、大盤振る舞いな状態です。


 So-net(ソネット)光

So-net

  • <キャンペーン>
  • 70,000円キャッシュバック
  • 回線工事費分26,400円割引
  • Wi-Fiルーター永年無料
  • auスマートバリュー適用
  • 訪問設定サポート無料
  • 戸建て:6,138円
  • マンション:4,928円
  • <料金表>
  • ●総額:ホーム、6,138円/マンション、4,928円

SONYグループの光コラボレーションです。プロバイダーとしてもSo-netは老舗になります。信頼できるプロバイダーです。


スマホがauならば、auスマートバリューが適用され、毎月のスマホ料金が割引されます。1人最大で2000円も割引され、家族でauを使っていたら、家族分割引されます。例:4人家族で最大8,000円の割引になります。


v6プラスにより夜間、土曜日、日曜日、祝日などの休日の混み合う時間帯でも快適にインターネットが楽しめます。もう、ストレスを溜める必要はありません。


今なら最大70,000円のキャッシュバックキャンペーンがあります。このチャンスを逃さないで下さいね。


回線工事費分26,400円が割引されてお得です。


プロバイダー乗り換えの大まかな手順

プロバイダー乗り換えの大まかな手順

プロバイダー乗り換えの際に注意するべきこととは?

プロバイダー乗り換えをするのは、基本的にはとても簡単です。新しいプロバイダーと契約し、これまで利用していたプロバイダーの方は解約するという実にシンプルな手続きのみで、気軽にプロバイダーを乗り換えることができます。


光回線の方はほとんどのケースで同じものをそのまま使用できるので、特に手続きをしたり契約・解約をしたりといった手間がかかることはありません。続きを見る


プロバイダー乗り換えの注意点とは

プロバイダー乗り換えの注意点とは

把握しておきたい、プロバイダー乗り換えに伴う変化

プロバイダーを乗り換えても、もちろんインターネットが使えなくなるということはありません。別のプロバイダー会社と契約してもそれまでと同様にインターネットに接続することは可能です。


ですが、何もかも同じままというわけではありません。いい意味でも悪い意味でも、プロバイダーを乗り換えることでなんらかの変化が起きるのは確実です。


料金が安くなるだとか、より良いオプションがついているといった良い変化もありますし、回線速度が変わってしまうこともあり得ます。続きを見る


プロバイダー乗り換えキャンペーンのメリットとは

プロバイダー乗り換えキャンペーンのメリットとは

プロバイダー乗り換えキャンペーンとは

プロバイダーの乗り換えには色々なメリットがありますが、その中のひとつがプロバイダー乗り換えキャンペーンの存在です。


プロバイダー乗り換えキャンペーンとは、プロバイダー乗り換えで新しく契約すると、プロバイダー業者からなんらかの特典がもらえる、というものです。続きを見る


プロバイダー乗り換えにもデメリットはある? メリットとのバランスを見極めよう

プロバイダー乗り換えのデメリット

プロバイダー乗り換えにもデメリットはある

数々のメリットがあることから、プロバイダー乗り換えは定期的にするべきだとよくいわれています。


利用料金の見直しやプロバイダー乗り換えキャンペーンの特典、通信速度の改善など、色々な面でメリットの多いプロバイダー乗り換え。続きを見る


まとめ

まとめ

プロバイダーを乗り換えることでお得にインターネットを使おう!

プロバイダー乗り換えは、インターネットをよりお得に、そして便利に使うためには欠かせません。


使用する光回線自体に違いはなくても、プロバイダーによって通信速度には確かに違いがあらわれますし、料金やキャッシュバックなどの点からも定期的にプロバイダーを乗り換える方が良いことは明らかです。続きを見る


サブコンテンツ

このページの先頭へ